3月15日(金)は企業説明会です、有難く2名も参加いただきました。

まずは社長から会社の取組や社長の従業員に対しての思いやこんな風に働いてもらいたいを色んな角度から分かりやすく話してもらいました。

石鎚山へ女子社員と登山したときの話「うちの女子社員達は皆、西日本一高い場所にいる女子社員やから~」何やその話

次は入社4年目の女性社員 朝比奈亜実より、普通学科の私がどうしてミタニに入社したのか、現場の苦労などのお話、今日の2人は普通学科文系なので参考になったかな。

さあ天気も良いいし、社内での企業説明だとあまり面白くないので、個人的に行きたかったあの現場へGoooooo!!

高知市内で作業中のトンネル現場です、トンネル現場の最前線へ行くことはそうそうないのですが、今日は無理を言って入坑させていただきました、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

防塵マスクを着用してさあ入坑、トンネル中で蠢く重機は大きくスケール感たっぷり。

 

 

 

 

 

説明会前は現場の人達は怖い感じのイメージだったらしく、全然イメージと違ったと言ってたのが印象的でした、中々立ち入ることの出来ない土木の現場、それもトンネル現場は2人にとって貴重な体験となった様子、今日の説明会参加してくれて有難う。

また忙しい中少し作業を止めて貰って対応していただいた味本さん、小森さん有難うございました、m(__)m

第6回目を迎えた内定者研修、本日で最後の内定者研修となります。

そこでミッション!!

「面白い社内新聞を完成させよ!」

わかってます面白いってざっくりしてますよ、ですが若い人たちの面白いを紙面で表現してもらいたいんです。

それと今までの研修を振り返ってもらうのにいいでしょ。

最初にこのミッションの目的と、ルール。

それと社内新聞やブログやあれこれに使いたいので、

納期を総務部の中島から説明

 

そのあとは少しだけテクニックと参考になるものを、

総務部の芳川からレクチャー。

皆真剣に良い表情で聞いています。

リーダーを決めて、さあスタート。

話が進んでいくかなあという不安をよそに、

研修も6回目となると、和気あいあいと笑顔で話し合えるんですね。

さあ仕上がりは4月19日金曜日!

彼らの作る、面白い社内新聞とは、

どんな仕上がりになるのか楽しみです。