積み木のにっしん本部校 - 川野和行さまに、新校舎建設についてお話を伺いました。

お客さまの声

積み木のにっしん本部校 安心、安全な学び舎

積み木のにっしん本部校  川野和行氏
耐震・防災のミタニに私たちの夢を託しました

【お客さま】
川野 和行 さま
[かわの かずゆき]
積み木のにっしん本部校 代表取締役
【積み木のにっしん本部校】
1歳から10歳までの「積み木」を使っての知能教室を考案し、日本全国82箇所に支部を持つ教育組織の総本部。学習能力のみならず、人が潜在的に持つ豊かな発想力を養い、心が強く豊かな子どもを育てていくことに尽力し続ける歴史は50年以上続いている。今回の新築移転で、1歳からの幼稚園部門「にっしん幼稚舎」がより充実される。

にっしん外観

南向きのいい立地ですね。旧舎に近くて、在園児の保護者の方も安心ですね。

川野さま:50年前、前身である「日進塾」は洞ヶ島の薫的神社南の借家でした。その後、常にこの近辺で移転を繰り返していましたので、今回、薫的様の近くで建設できたことは大きな喜びです。

木の使い方やカラーリング温かさに満ち溢れていますし、建物の安定性を実感できます。

川野さま:園児が見たり触れたりするところは五感を育てる要素です。わくわくする、自然に馴染むものをあしらいました。建物本体は耐震に配慮いたしました。大切なお子様をお預かりするわけですし、本園舎は日本全国80ヶ所以上にのぼるグループの本部となりますので、理想の形を現実にする使命もあり、計画段階から慎重に検討を重ねました。高知県内の建設会社の実績や得意分野を徹底的に調べ、耐震や防災関連の実績を着実に重ねているミタニさんにお願いすることにしました。

園舎内観

工期は半年程と伺いました。

川野さま:はい。「子どもたちが未来へはばたけるためのよりよい環境づくり」は長年の夢でしたので、理想は遠慮せずに伝えました。変更もありましたが、新年度に間に合うようにしてくださりました。ミタニさんの現場担当の皆さんは、私たちの話を本当によく聞いてくださり、最大限、形にしてくださいました。
創業者である会長も大喜びで、保護者の皆さんに授業で「ミタニさんに頼んで良かった」と話しているようです。

部屋の扉が閉まっていても一体感がありますね。

川野さま:職員のアイデアなのですが、ドアにくりぬきをつくり、中の様子がわかるようにしています。部屋からの明かりが廊下にも入るため、園舎全体が明るく温かな雰囲気です。

浴室や宿泊室も整えられていますね。

川野さま:日本全国にある支部に通うお子様が高知本部へ研修学習へ来るための設備です。
今まで本部が手狭で、全国の支部の皆さんにもご不便をおかけしていましたが、胸を張ってお招きできるようになりました。
理想を叶えてくださってミタニさんには感謝しています。

ミタニ建設工業より

園舎は安全性について最大限に配慮する建物であるということを意識されていらっしゃり、たくさんのアイデアを投げかけてくださりました。耐震や防災に対してのお客様からの目線を学ぶ良い経験となりました。現場のスタッフも一体となってお手伝いさせていただきました。なかでも新入社員は完成の喜びが特別だったようです。

川野和行氏と剛平社長

ページ上部へ