ミタニ建設工業のトンネル インフラ再生《高知県 中村管内トンネル補修工事》 

中村管内トンネル補修工事

損傷状況 剥落・漏水・ひび割れ等
施主 国土交通省・四国地方整備局・中村河川国道事務所
工期 平成28年(2016年)3月31日~12月9日
工法 漏水対策工・剥落対策工・流末処理工
工法紹介【トンネル】

宿毛トンネル・漏水対策工

宿毛トンネル

【1】着工前(覆面から漏水)

線導水

【2】パテ材を充填

線導水完了

【3】線導水完了

横浜トンネル・漏水対策工

横浜トンネル

【1】着工前(覆面から漏水)

導水材を設置

【2】導水材を設置

桶設置完了

【3】桶設置完了

片坂第1トンネル・剥落対策工

片坂第1トンネル

【1】着工前(覆面から剥落の恐れ)

アラミド繊維シートを貼付

【2】アラミド繊維シートの貼付

桶設置完了

【3】接着剤硬化で剥落対策完了

片坂第2トンネル・剥落対策工

片坂第2トンネル

【1】着工前(覆面から剥落の恐れ)

 FRP メッシュ

【2】躯体に「 FRP メッシュ」をアンカーで固定

 FRP メッシュ設置完了

【3】 FRP メッシュ設置完了

片坂第3トンネル・流末処理

片坂第3トンネル

【1】着工前(トンネル内に排水が流れこむ)

鋼製の側溝据付

【2】鋼製の側溝据付

流末処理完了

【3】 流末処理完了

ページ上部へ

公式SNS
Twitter
Twitter
facebook
Instagram